関内店もメニューが切り替わりました。

2013年5月17日 14:00

待ちに待った『海開け』(地元では、流氷が去ったときをこう呼びます。)
海があけると、春がやってきて、海産物も取れますし、徐々に野菜も替わってきます。
その中で、1番なのは『海明けのかに』。流氷の下で、良質なプランクトンを食べ、栄養を蓄えた蟹が、地元では1番美味しいということを知っています。地元の方で、「蟹は、海明けのかにしか食べない。」といっている人もいるほどです。

今、これを網走から送ってきています。関内で『1番美味しい蟹』を食べましょう。

最初に、浜茹でと活き蟹を送ってもらいましたが、活き蟹ボイルと蒸し活き蟹にして食べました。同時に浜茹で蟹も食べました。どれも変わらぬ美味しさでした。「やはり、旨みたっぷり!」現在は、少し、小振りのものを網走で浜茹でしてもらったものを提供させていただきます。

是非、『網走のうまいしょ』をお試しあれ

柏の葉は、新メニューになりました。

2013年5月17日 12:00

① 美幌の居酒屋で出していた、海鮮ぶっかけめしを、美幌食堂流にアレンジして、『海鮮あられぶっかけめし』という新商品を販売開始しました。
② ローストビーフ丼を始めました。
他も新商品がありますが、山わさびの美幌食堂にふさわしいメニューを増やしました。